ホームご利用事例株式会社カーセブンディベロプメント

事業計画書、社内資料など

株式会社カーセブンディベロプメント

取締役兼執行役員 法人営業本部長/ 東野茂人様 、法人営業本部/ 今井崇文様

導入ポイント

  • 意図を汲み取りスピーディーに高品質なデザインに仕上げてくれる
  • 資料の整理が進み業務効率化

サービス導入の背景

社外向け・社内向け資料含め、高品質なデザインに刷新したかったことが理由です。資料は会社の印象を決める要素の一つです。これまでは、資料制作を依頼するという発想がなく社内で制作していましたが、複数の人間が担当していたため、フォーマットやデザインがバラバラで統一感のない資料が大量にある状況でした。

そんな課題感をずっと抱えていた際に、キックオフ資料や事業計画書等、全社共通の資料制作をしなければならなくなり、どこかお任せできる会社がないか探していたところでした。

デボノを選んだ理由

きっかけは弊社代表からデボノさんを紹介されたことです。交流会で知り合ったようで、我々のもとに情報共有がありました。実際に話を聞いてみると、サンプルのデザインが良かったこと、料金体系が明確だったこと、ミニマムで契約できること等を理由に導入を決めました。

クラウドソーシング等も検討していましたが、個人の方への発注は少し不安があり、コミュニケーションコストもかかることから、導入には至りませんでした。

依頼資料の詳細

【☐ホワイトペーパー ☑営業資料,提案書 ☐セミナー資料 ☑事業計画書 ☑社内資料】
・目的
デザイン性の向上

・活用シーン
商談、全社ミーティング、外部への説明用

・プラン等
トライアルプラン

導入効果

一番は導入の目的であったデザイン性が高まったことです。デザインが良くなった結果、営業数字等に良い影響が出るかは、計測出来ない部分も大きいのでわかりませんが、効果はあると思っています。

デザイン以外の部分では、資料の整理が進み業務効率化に繋がっていることです。共有フォルダの資料を精査し、優先順位の高い資料からご依頼をしています。現在は我々の部署のみですが、今後他部署にも広げてご依頼したいと考えています。

資料制作でお困りの方!
高クオリティな資料制作の自動化サービスなら
デボノへお気軽にご相談ください!

まずは話を聞いてみる 30秒で
申込完了

会社情報

会社名
株式会社デボノ
代表取締役
後藤田 隼人 安達 亮介
資本金
4,501万円(資本準備金1,000万円)
所在地
東京都港区新橋5-8-4 柴田ビル2F
事業内容
Webコンサルティング事業
PRコンサルティング事業
主要株主
株式会社エルテス(東証グロース)
page top